てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 「タトゥー」規制条例よりも

<<   作成日時 : 2010/09/02 11:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「タトゥー」規制条例よりも大切なことは須磨海岸で安心して遊べる環境を整え、犯罪が起こらないようパトロールの強化に勤めるべきである。

須磨駅の近くに交番がありながら

>神戸市須磨区の須磨海水浴場で8月に開かれた音楽イベントで麻薬を隠し持っていた大学生らが逮捕された事件

を見抜けなかった失態は警察の「怠慢」によるものが大きいと思う。

この失態は兵庫県警にとって大きな痛手ではなかろうか。

兵庫県警はその点を反省すべきである。



この際海水浴シーズンには冗談抜きで「海パン刑事」の導入も検討する必要があると思いました・・・(おとり捜査もあり得るため)





海岸でタトゥーお断り 神戸市が検討

2010.9.1 17:58

http://<wbr></wbr>sankei.<wbr></wbr>jp.msn.<wbr></wbr>com/lif<wbr></wbr>e/trend<wbr></wbr>/100901<wbr></wbr>/trd100<wbr></wbr>9011800<wbr></wbr>004-n1.<wbr></wbr>htm

神戸市須磨区の須磨海水浴場で8月に開かれた音楽イベントで麻薬を隠し持っていた大学生らが逮捕された事件を受け、神戸市は1日までに、再発防 止策の一環として、体にタトゥー(入れ墨)を入れた客の同海水浴場への入場を規制する方向で検討を始めた。条例化も含め年内をめどに具体策をまとめる方 針。



サウナなど商業施設での規制例はあるが、誰でも出入りできる公共の海水浴場では異例。ファッションとしてタトゥーを入れる若者も増えており、憲法で保障された表現の自由を侵す恐れがあるとの議論を呼びそうだ。



市によると、須磨海水浴場には今夏、46日間で約62万人が訪れたが、過去25年間で最低の人出。音楽イベントの参加者や海水浴客でタトゥーを入れた若者が増え、市民から「海岸に近寄りにくい」との声が寄せられているという。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「タトゥー」規制条例よりも てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる