てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコ衰弱死させた事件で左翼・人権派は

<<   作成日時 : 2010/12/17 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネコ衰弱死させた事件でを左翼・人権派はこれをどう捉えるのか私はむしろ犯人をかばい「生き物を平気で殺すのは社会が悪いんだ!」と責任をなすりつけ犯人の罪自体を矮小化すると見ました。

左翼・人権派は自分たちの「社会が悪い」というスタンスを守るためならどんな主張でさえも行いかねません。

そしてそこからは「弱者擁護」を謳いながら「弱者を利用する」という邪悪な意図が垣間見えると感じました・・・





肉球切られ放置、ネコ衰弱死

http://<wbr></wbr>mainich<wbr></wbr>i.jp/se<wbr></wbr>lect/ji<wbr></wbr>ken/new<wbr></wbr>s/20101<wbr></wbr>217k000<wbr></wbr>0m04004<wbr></wbr>7000c.h<wbr></wbr>tml



長崎市深堀町の深堀漁港近くの路上で、4本の足から血を流してうずくまった雄のネコが保護され、間もなく衰弱死したことが分かった。保護した近く の獣医が16日、長崎県警大浦署に通報した。足4本ともに肉球を切り取られたような傷があり、同署は動物愛護法違反容疑で調べている。



獣医によると、15日午後、通りかかった観光客が見つけ、獣医に連れてきた。ネコは脱水症状などがあり、16日朝に死んだという。4本足にいずれも縛られたような傷があり、背中やヒゲに焼かれたような痕もあった。



ネコは4〜5歳ぐらいの成獣で、体長約40センチ、体重約4キロ。首輪は着けていなかった。獣医は「足の血は固まっていて衰弱がひどかった。何日も虐待を受けたように見えた」と話している。【釣田祐喜】



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ネコ衰弱死させた事件で左翼・人権派は てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる