てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線があんだけ被害を受けても

<<   作成日時 : 2011/04/23 05:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本大震災時に新幹線があんだけ被害を受けても東北新幹線は復旧してもうすぐ29日に全線運転再開なんだな。



すごいよ すご過ぎだよ 日本の新幹線!!



これも日本の高い技術力のお陰だよ!!!



外国から見たら神業だよ!!!!



だけど東北の在来線もいち早く復旧してほしいな・・・



この線路がなければ困る人がいるのに・・・



仙石線

あおば通〜東塩釜 運転再開済

〜高城町  5月下旬運転再開見込(代行バス)

〜 石巻  復旧の目処立たず(代行バス)

石巻線

小牛田〜前谷地  運転再開済

〜 石巻  5月中旬運転再開見込(代行バス)

〜 女川  復旧の目処立たず(代行バス)

気仙沼線

前谷地〜 柳津  4月末までには運転再開見込(代行バス)

〜気仙沼  復旧の目処立たず(代行バス)

大船渡線

気仙沼〜 盛   復旧の目処立たず

盛・高田〜摺沢・一ノ関間で代行バス

山田線

釜石 〜 宮古  復旧の目処立たず

釜石(無料バス)岩手船越(代行バス)宮古

八戸線

久慈 〜 階上  復旧の目処立たず(代行バス)

〜 八戸  運転再開中済



なんとか地元自治体と協力して在来線の復旧に取り組んでほしいなあ・・・





東北新幹線、29日に全線再開

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2011042200532&j4



JR東日本は22日、東北新幹線の東京―新青森の全線で29日から運転を再開すると発表した。運転本数は東日本大震災前の86%となる。



1日当たり上下線で東京―仙台108本、東京―盛岡57本、東京―新青森29本を運転する。東京―新青森の所要時間は本来、3時間10分〜3時間23分だが、徐行区間があるため4時間5分〜4時間23分となる。



3月に導入された新型車両E5系「はやぶさ」も東京―新青森、東京―仙台を各1往復する。最上級の「グランクラス」の料金のうち、1人5000円を被災地支援の義援金として寄付する。



新幹線の車体には「つなげよう、日本」「がんばろう日本!がんばろう東北!」のステッカーを貼る。



一ノ関―盛岡が23日、福島―仙台が25日、仙台―一ノ関が29日にそれぞれ運転再開の予定。 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新幹線があんだけ被害を受けても てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる