てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS カタツムリをコスメに使うとは・・・

<<   作成日時 : 2011/05/23 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


カタツムリを化粧品に使うのは「きわもの」どころか使用者の生命を危機に曝すものでしかないのではないのか?

というのは化粧品に使われるカタツムリには寄生虫が多く存在しているからである。

その寄生虫がカタツムリを通じて人体に侵入し、健康を損ねるどころか生命をも危機に曝す危険性を思惟出来ないのか。

>カタツムリやナメクジ、ヤマタニシやキセルガイなどの陸生貝およびタニシ類などの淡水生の巻貝は広東住血線虫などの寄生虫を持っている事がままあり、触 れた後にしっかり石鹸や洗剤で手や触れた部分を洗わなければ、直接および間接的に口・眼・鼻・陰部などの各粘膜および傷口から感染する恐れがある。また、 体内に上記の寄生虫が迷入・感染すると、中枢神経系で生育しようとするために眼球や脳などの主要器官が迷入先である場合が多いので、罹患者は死亡または重 い障害が残るに至る可能性が大きい。これら線虫類をはじめ寄生虫の多くは乾燥にも脆弱なので、洗浄後は手や触れた部位の皮膚をしっかりと乾燥させることも 確実な罹患予防に繋がる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%AA

カタツムリにこうした危険性があるのにも関わらずそれを原料として化粧品として用い健康障害になったらどう釈明するのか?

韓国化粧品業界はそれが起こったときのことを考えなければならない。またその事態を回避すべく商品の回収または健康障害を起こさないよう商品の改善を図るべきである。

我が国のメディアも「韓流」に乗ってその商品の「負」の部分を知らないまま(またはそれを調べないまま)無批判に礼賛してはならない。



「韓流」が良いもの 素晴らしいものとする認識をマスコミは止めるべきであり また我々はその「礼賛」に乗らないよう注意しなければならない



半年で約6万本! 韓国コスメに“カタツムリ旋風”到来

http://news.walkerplus.com/2011/0522/9/

化粧下地やファンデーションを兼ねる「BBクリーム」のブーム以降、“高品質なのに低価格!”が日本の女性に人気の韓国コスメ。中でも今最も注目されているのが、なんと“カタツムリの粘液”を含んだ保湿力抜群のクリーム“カタツムリクリーム”だ。





“カタツムリクリーム”は、美容家のIKKO氏などがブログや雑誌で「肌の保湿力がアップする」と紹介したことで一気に火がついた美容クリーム。この盛り 上がりを受け、韓国の人気コスメブランド「MISSHA」でも、ことし2月、カタツムリコスメ「アクア Sカルセット(47g)」(3980円)の日本で の取り扱いを開始した。同商品は、高麗人参で育てたカタツムリの粘液を使用したクリームで、肌の弾力を与えるクリーム。発売から2か月で約2万5000個 を売り上げた上、問い合わせが殺到し、一時完売状態になったいう人気ぶりだ。



MISSHAマーケティング本部の上篠 槙さんに話を聞くと、「“カタツムリクリーム”誕生のきっかけは、南米のカタツムリ養殖業の方の手が美しいことでした。そこでカタツムリをコスメに活用す べく研究され、カタツムリの粘液はコラーゲンやムチンなど、保湿効果に優れた効果があることがわかったのです。この粘液は、6時間で1gしか採れない希少 素材。コストを最小限に抑えて低価格で提供しているのも人気の秘訣だと思います」と語った。



それ以外に、WEBサイトやドラッグストア等で手軽に購入できる商品もある。発売から半年で約6万本を売り上げた「dendenカタツムリクリーム (50g)」(3129円/PHA)や、発売2か月で約3万本を売り上げたというパンガルトン「Seatree escara CREAM(50ml)」(2499円)など、どれも話題騒然のヒット商品だ。



そのほか、韓国では数年前から注目され、次期ブームとなりそうなのが、なんと高級素材“キャビア”を使用したコスメ。抗酸化作用、新陳代謝の活性化、保湿 などの様々な効能に期待できるそう。アミノ酸ほか、18金やパール成分などが配合された贅沢三昧のクリーム「ブラック キャビア リンクル リカバリークリーム(50g)」(2240円/HolikaHolika)や海から採れた海洋性コラーゲンがプラスされた「ゴールドキャビアコラーゲンセ ラム(45ml)」(5250円/SKINFOOD)など、日本で購入できるアイテムも続々と増加中だ。



驚きの素材に抜群の効果、そして低価格(!)と、女性なら誰しも魅了されること間違いなしの韓国コスメ。まだ使ったことがない人は、その効果を肌で体感してみて!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カタツムリをコスメに使うとは・・・ てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる