てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS そうか 宗派を超えて

<<   作成日時 : 2011/06/12 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本大震災】宗教超えて合同慰霊 鶴岡八幡宮と東大寺

2011.6.12 21:16

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110612/dst11061221200023-n1.htm

宗教を超えて東日本大震災の犠牲者を慰霊し、復興を祈ろうと、神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮で12日、奈良市の東大寺と合同での神事、仏事が行われ、約200人が参列した。9月18日には東大寺でも同様の行事が予定されている。



舞殿では、八幡宮の吉田茂穂宮司と東大寺の北河原公敬別当が順番に祝詞と祈願文を奏上。東大寺が奈良時代から戦災などの際に復興を祈って読まれてきた「大般若経」を読経し、八幡宮は平穏を願う神楽「浦安の舞」を奉納した。



参列者は慰霊の気持ちを込めて境内の池にホタルを放った。



八幡宮と東大寺は「復興が成し遂げられるまで、手を携えて祈り続けていく」としている。



↑こういう宗派の違いを乗り越えて西本願寺派や東本願寺派、学会や宗門、カトリックやプロテスタントなどの各宗派に別れた団体は被災地での犠牲者の霊を慰めるための仏事、神事を行って欲しいよね。



天におられる神様や仏様が望んでいることは各宗派がお互いの相違を乗り越えて人類のためになることを行うこと、特にお互いが震災復興のために協力することである 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そうか 宗派を超えて てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる