てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS お越しいただき 誠にありがとうございました

<<   作成日時 : 2011/11/05 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダライ・ラマ様 インドからお越しいただき 誠にありがとうございました。

我々は一丸となって被災地の復興に取り組みたいと思いますのでどうか安心して下さい。

我が国のことを忘れないで下さい。そして我が国の政界、財界の指導者だけでなく我が国民を慈悲の心で善導していただくようどうかよろしくお願いします。





ダライ・ラマ、被災地で法要=「悲しみを再建の力に」−宮城・石巻

http://<wbr></wbr>www.jij<wbr></wbr>i.com/j<wbr></wbr>c/c?g=s<wbr></wbr>oc_30&k<wbr></wbr>=201111<wbr></wbr>0500057

チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が5日午前、東日本大震災の犠牲者の慰霊のため、甚大な被害を受けた宮城県石巻市にある西光寺で法要を 行った。ダライ・ラマが被災地を訪れるのは初めて。震災で家族や友人を失った参列者約1000人を前に、「悲劇が起きてしまったが、悲しみに沈み過ぎずに 故郷再建の力に変えてほしい」と語り掛けた。



ダライ・ラマは、沿道で出迎えた園児や参列者に「孤児はいるのか」「津波のときはどこにいたのか」などと声を掛けながら参堂。チベット語で読経 した後、説法し「日本人には強い精神力と協調性がある。町をよみがえらせ、良い教育を与えることで、次なる世代に幸せを引き継ぐことができる」と被災者を 励ました。 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お越しいただき 誠にありがとうございました てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる