てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS いいのかなあ・・・中国人観光客をあてにして

<<   作成日時 : 2012/05/06 05:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国人中流層狙え…というがしかし最近の中国人を見ると犯罪者や中共の意向を受けて工作活動を行なっている者が多いと感じました。しかしそれでも尚我が国の企業や地方自治体は中国人から得られる利益を当てにしているのが現状です・・・

あるMIXIユーザーの発言によれば沖縄ツアー客の中に中国人のスパイらしき人がいて、その人物はカップルや家族連れが多い中、その男は一人で参加しており、集合時間ぎりぎりまで望遠レンズのついたカメラで遠方の島々など撮影していました。

前 にも言いましたが中国人観光客の慣習の違いから来るトラブルなら笑って済まされることもありますがしかし不法滞在者や工作員の犯罪は我が国や国民生活に大 きなダメージを与えると思います。特に中国で「国家総動員法」が施行された今その観光客が「兵隊」として我が国の侵略の先兵となる危険性があります。



中国人観光客はやがて我が国の災難の種となるであろう それを抑えるべく入国制限や法規制を行わなければならない 利益にかまけて中国人観光客の蛮行を黙認してはならない



■中国人中流層狙え…都内の量販店など低価格商戦

(読売新聞 - 05月04日 21:36)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120503-OYT1T00727.htm



中国人客に日本観光を手軽に楽しんでもらおうと、東京都内の商業店などが、低価格商戦を展開している。



これまで富裕層向けの品ぞろえに力を注いできたが、昨年9月に中国人の個人観光ビザの発給要件が緩和されたことで、来日が増えている中流層に照準を合わせた戦略だ。



カジュアル衣料の「GAPジャパン」は今夏、東京・お台場に低価格ブランド「オールドネイビー」の日本1号店を開く。お台場は中国人に人気の観光スポットで、「多くの買い物客が訪れるはず」と期待する。



東京・有楽町の家電量販店「ビックカメラ有楽町店」は2月中旬、隣接するアウトレット店で、低価格帯の商品を増やした。銀座観光を楽しんだ中国人向けには、以前は大型テレビなど高額品が売れ筋だったが、最近は数千円の女性向け理美容品や電動歯ブラシなどが人気という。



居酒屋チェーンも集客に懸命だ。「養老乃瀧」は昨年11月、中国語のメニューに加え、「お通し」「一本締め」などの日本の居酒屋文化を解説した「居酒屋 ルールブック」を作った。中国人観光客の宿泊が多い池袋など5店舗に配った。「中国人はお手頃価格の居酒屋に流れてくるはず」(同社)と狙いを定めた。居 酒屋大手「コロワイド」のチェーン店「北海道」では、売り上げの3割を中国人客が占める店もあり、今後の出店計画では、中国人に人気の観光ルートも考慮す るという。  



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いいのかなあ・・・中国人観光客をあてにして てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる