てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 理由はなんであれ40q歩いた少年は

<<   作成日時 : 2012/07/30 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「兄弟げんかして、(滋賀県へ)1人で戻ろうと思った」それがきっかけで30から40qを歩いた少年は理由はなんであれすごいと思った。しかも元気で保護されたのも良かった。

ひょっとしたら山道に迷い、知らない人物によってさらわれる危険性もありえたのだから・・・とにかく無事でよかったと思いました。



石川で不明、福井で発見 滋賀の11歳男児、けがなし

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201207290167.html

石川県小松市の粟津温泉で、家族と旅行に来ていた滋賀県湖南市の小学6年の男児(11)が28日午前に行方不明となり、

29日午前、約30キロ離れた福井県永平寺町で発見、保護されたことが同日、石川、福井両県警への取材で分かった。男児にけがはなく、福井県警が両親に引き渡した。



両県警によると、男児は29日午前11時ごろ、福井県警永平寺署の上志比駐在所を訪れ「電車賃を貸して下さい」と申し出た。不審に思った駐在所員が事情を聴き、保護した。



小松市からバス停などで休憩しながら歩いてたどり着いたといい、「兄弟げんかして、(滋賀県へ)1人で戻ろうと思った」と話したという。



男児は一晩中何も食べておらず、所員が差し出したパンを食べ、お茶を飲んだ。所員は「まさか石川から歩いて来たとは思わず、びっくりした。熱中症にもならず、元気でよかった」と話している。



両親が28日午後、石川県警へ届け出ていた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
理由はなんであれ40q歩いた少年は てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる