てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私見 尼崎連続変死事件

<<   作成日時 : 2012/10/24 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

尼崎連続変死事件はドラム缶に死体が発見されたことで偶然解ったことだがもし解らなかったらそのまま被害者が発生し続けたであろう。また警察に被害を訴え てもその訴えは無視されるかたらい回しにされた事も考えられる。これによって警察という存在は「事が起きないと動かない存在」だと非難する声も起こるであ ろう。警察は被害者やその親族の声に正面から耳を傾けるべきであったし今後それと同様またはそれに似た事件が起これば即動ける体制を整えるべきである。

またその事件を起こした主犯格の女性があるエピソードをきっかけにしてマスコミや「人権派」によって「悲劇のヒロイン」に仕立てられ凶悪犯に有利な展開になる可能性があることに注意しなければならない。

なおこの主犯格の女性は在日であると言われているがそれを報じないまたはそれが遠因でその女性の言動を正面から報じないのは在日擁護なのかまたは在日の圧力に屈しているのか。マスコミの態度も大いに問題であろう。



「人権」「プライバシー」の言葉に惑わされて事件の真相をうやもやにしてはならない この事件の犯人を擁護する姿勢を絶対に持ってはならない 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私見 尼崎連続変死事件 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる