てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今はもう共感できない「はだしのゲン」

<<   作成日時 : 2012/12/25 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔小学生だった頃「はだしのゲン」を熱心に読みましたが巻数を重ねるにつれて作者の「反日色」が強くなっていることに気づき、しまいには戦後の混乱期に蛮 行を行う朝鮮人を擁護したりする態度、天皇を殺人者とみなす態度や南京事件で当時の日本軍が虐殺したなどと捏造を鵜呑みにした描写を知って作者の思想に疑 問をいだきました。

また作者の反戦、反原爆などの政治的な「偏った考え」が日教組に利用されたと感じました・・・

確かに戦後たくましく生きるゲンや庶民を描いた事は素晴らしいのですが一方で我が国民を貶める台詞を読むとげんなりするどころか反感を抱かずにはいられません。

これらを鑑みれば作者には申し訳ないのですが「はだしのゲン」にはもう共感できません。

「はだしのゲン」には反日思想とともに静かに去っていただきたいと感じました・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今はもう共感できない「はだしのゲン」 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる