てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS そうか 桜塚やっくん 政治家を目指していたのか

<<   作成日時 : 2013/10/07 05:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

交通事故死した桜塚やっくんが政治家を目指していたというのは初耳でしたが「これからの人生は自分のためではなく人のために何かしたい」と思い政治の世界に入り込むのは立派だが大変なことではなかろうか。バックに組織団体がついていれば当選するのはたやすいことだがその代償として組織団体の「意向」を汲んで政治活動を行わなければならないのではなかろうかと感じました。
一説によるとやっくんは「学会員」といわれているが彼が仮に公明党の所属のもとで政治活動を行ったとしても「皆の幸せ」を第一とした政治を行って欲しかったと感じました。
最後に桜塚やっくんのご冥福をお祈りします。

桜塚やっくん、政界進出を目指していた
日刊スポーツ - 2013年10月06日 19:50

5日に交通事故死した桜塚さんが、出身地の横浜市議選(15年春)出馬を目指していたことを友人のアントキの猪木(40)が明かした。

 自身の公式ブログを更新し、「政治に興味があるようで次の横浜市議選に立候補すると目を輝かせていました。これからの人生は自分のためではなく人のために何かしたいと思いが強くなってきたと語っていました」などとつづった。

 桜塚さんとはテレビ出演以外でも交流があり、最近も連絡を取り合うなど、お互いの夢を語っていたという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そうか 桜塚やっくん 政治家を目指していたのか てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる