てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 放射能の危険性という幻想

<<   作成日時 : 2014/03/14 11:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

放射能の危険性という幻想はみんな左翼が作り出した一方で中国の核については非難しないどころか賛美すらしたものもいます。左翼が作り出した「放射能=絶対悪・絶対危険」という幻想によって被爆者や広島・長崎出身者が差別され、また東日本大震災においても福島出身者が差別されるという事態を生んでいます。左翼がその幻想を振りまき、これらの差別を意図的に行っているのは左翼の日本破壊願望によるものだと思います。私達は放射能の危険性という幻想から脱出し、左翼の放射能のデマ攻撃に対して反撃しなければなりません。

>全国各地にある「ラドン温泉」「ラジウムせんべい」
 これらもみな放射能です。
 放射能は健康の源として昔から珍重されていました。

 「放射能=絶対悪・絶対危険」

 これはサヨクが作りだした幻想です。

 「広島にはむこう100年、草木が生えない」
 「被爆者の女は嫁からは奇形児が生まれる」

 そのようなデマが戦後、流布され、
 広島県・長崎県出身者は長く就職・結婚にあたり差別を受けてきました。

 原爆投下から100年もたっていないですが、
 広島・長崎はいまも不毛ですか?
 奇形児は生まれましたか?

 馬鹿言っちゃいけません。
SNS−my日本からのコメント欄によせられたものを転載しました。
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=552753

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
放射能の危険性という幻想 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる