てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私見 倉敷小学生行方不明事件

<<   作成日時 : 2014/07/20 04:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

岡山県倉敷市で行方不明になった小学生が岡山市で無事保護されましたが、女児が保護されたものの考えるべき点があると感じました・・・
まず車のナンバーが決め手になったなら、もっと早くに見つかるべきだという声ですが、ある人物が既にナンバーを控えていたのにもかかわらず直ぐに発見できなかった、あるいは発見が遅れたのは警察当局による「誤認逮捕」を恐れたのではなかろうか、しかし女児が誘拐、拉致監禁されている可能性が高い以上、警察は速やかにそれを手がかりにして犯人逮捕、女児保護へと速やかに事を進めるべきではないのかと感じた。
幼児・児童を抱える親御さんは子供には必ず警報装置を持たせななければならないことやそれに加味して、近くの道場で護身術も習わせることも検討しなければならない。
後マスコミの対応もいつものことながら被害者の人となりばかり報じ、時には被害者の心を傷つけるものもあり、更には「誘拐される側が悪い」かのごとく報じている。そんな報道では犯罪被害者は救われないであろう。
なおこの犯人は女児に対し性的なことも強制した可能性も高いことを考えたら、単なる監禁でわずか数年で釈放するのは釣り合わないのでないのか? 厳重に処罰されるべきである。

参照 子供の性的被害!見抜く方法はありますか? http://www.cocoro-skip.com/welfare/20006.html こういう症状が出ていたら性的被害にあっている可能性があります。早めのケアを行ってください

■倉敷の不明小5女児を保護 49歳男、自宅に監禁容疑
(朝日新聞デジタル - 07月19日 23:16)
 岡山県倉敷市で小学5年の女児(11)が行方不明になった事件で、県警は19日、女児を岡山市北区で無事保護し、40代の男を監禁容疑で現行犯逮捕した。

 県警によると、女児は岡山市北区の男の自宅にいるところを保護された。その後、病院に搬送されたという。けがはない模様だ。

 女児は7月14日の下校途中に行方不明になった。午後4時ごろ、母親(39)に「迎えにきて」と学校から電話したが、母親は病院にいく用事があったために「行けない」と答え、女児は同じ地域の児童らと約2キロ離れた自宅へ集団下校した。

 その後、自宅近くを1人で歩く女児の姿を違う学年の児童が見ていたが、母親が帰ったときに姿はなく、電話にも出ないため、午後6時半ごろ、母親が「子どもが帰ってこない」と110番通報した。

【追加記事】
 岡山県倉敷市で小学5年の女児(11)が行方不明になった事件で、県警は19日、女児を岡山市北区で5日ぶりに保護し、一緒にいた49歳の男を監禁容疑で現行犯逮捕した。女児は男の自宅にいるところを捜査員に保護されたという。病院に搬送されたが、けがはないという。男と女児は面識がないという。

 監禁容疑で現行犯逮捕したのは、岡山市北区楢津の無職藤原武容疑者(49)。19日午後10時21分ごろ、女児を自宅に監禁した疑いがもたれている。藤原容疑者は「下校中の女児に声をかけて誘い、車に乗せた。一人でやった」と容疑を認めているという。

 県警によると、不審車両の情報をもとに捜査を進めたところ、藤原容疑者が浮上した。女児の母親が自宅付近で目撃していた不審なシルバーの小型車のナンバーが、藤原容疑者の車と一致したという。

 19日夜、藤原容疑者の自宅などを捜索したところ、自宅の1階洋間に監禁されている女児を発見、保護したという。発見されたとき、女児と藤原容疑者はテレビを見ていたという。女児にけがはないという。捜査員が女児の名前を確認したところ、「はい」と答え、驚いた様子だったという。県警は捜査本部を立ち上げ、今後、動機などを詳しく調べる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私見 倉敷小学生行方不明事件 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる