てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 「外国人家事・育児労働者に関するアンケート」結果レポート

<<   作成日時 : 2014/08/11 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.sakuranokai.org/article/403454665.htmlより転載

移民・多文化共生政策に反対する日本国民の会 (愛称: 八重桜の会)ではこのたび、「外国人家事・育児労働者に関するアンケート」の結果を発表。回答した100人の女性の声とともに紹介しています。

レポートをダウンロード(23ページ)
http://goo.gl/q3QF7k

特に、家事・育児についての回答者の個別意見(コメント)に注目いただきたいと思います。また、以前も紹介した「外国人メイドを雇ったことのある女性の体験談」も、最後に参考として入れさせていただきました。

このアンケートは、政府の成長戦略により国家戦略特区にて導入が検討されている「外国人家事労働者」について、当事者となる女性の生の声を聴くことを目的として、八重桜の会が先月まで実施していたものです。

結果概要
- 全ての女性回答者の 9 割以上が、「外国人家事労働者」および「外国人ベビーシッター」ともに利用を望んでいない。
- 外国人家事労働者・ベビーシッター肯定派の意見は「外国語が学べそう」「外国の料理を作ってほしい」など。一方、否定派の意見は、安全、治安、子供の教育への悪影響など、様々な角度からの意見が見られた。
- 世帯年収 1,000 万円以上の女性で、「外国人家事労働者」および「外国人ベビーシッター」を望む人はほぼ皆無。また、子供を持つ女性についても同様に、望む人は全体の統計よりも少ない。

八重桜の会では、今回の調査の結果について、以下のようにコメントしています。
「今回のアンケートで、高年収の人や子供のいる方など、一見需要がありそうな層ほど外国人には任せられないという声が多い傾向が見られました。特に、回答者の率直な意見に注目していただきたいと思います。現在の政府はこうした需要調査すら行わず、民意も問わず、今の日本人女性が特に望んでいるわけでもない外国人家事・育児労働者受け入れのために性急に法改正を行おうとしており、民主主義のルールに根本から反する愚策であると考えます。 八重桜の会では今後も、こうした実態調査を行うとともに、それによって得られた事実を広く紹介していきます。」


****転載ここまで***

アンケートに書いてある反対意見は、どれも的を獲た意見だと感心しました。
こういう国民の意見を、政府は聞き入れるべきだと思います。

ていうか、橋下市長と松井知事に見せたい。
http://www.asahi.com/articles/ASG6G5CHXG6GULFA003.html
大阪を破壊しようとしてる確信犯なのではないかと疑ってしまいます!

元情報:http://tinyurl.com/mavjkaq
(Powered by my日本 http://sns.mynippon.jp/)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「外国人家事・育児労働者に関するアンケート」結果レポート  てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる