てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の考える「あいさつ」

<<   作成日時 : 2014/12/01 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある方の日記を読んで、日記主がある方に上から目線であいさつ位したほうがよいと言われた事を読んで、このことに考えさせられたのですがあいさつは自分が他者よりも偉かろうが、優れていようが決して人を見下すことなく、礼儀を重んじながらも気軽に行おうという姿勢こそ求められると感じました。
またあいさつするのが億劫(おっくう)な方や人見知りが激しく、恥ずかしがり屋であいさつするのが苦手な人に対して、「あいさつも知らんのか」と怒る姿勢を持つよりも逆に声掛けをしてあいさつを促すことも求められると感じました。
中学の頃、私はいつも遅れてくるクラスメイトに対しても、何気なしに「おはよう」とあいさつしたのですが、その人に卒業アルバムで「朝あいさつしてくれてありがとう」と書いてもらえました。
まあ私はそのことを意図的に行ったのではありませんが、何気ない声掛けやあいさつであっても大切なことであることを感じました・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私の考える「あいさつ」 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる