てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神大震災から20年を迎えて

<<   作成日時 : 2015/01/18 04:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日は阪神大震災の追悼式に行き、黙祷しました。
また東日本大震災の方々が東日本大震災に遭われたのに、阪神淡路大震災のことを気にされていて、感謝と追悼の祈り ロウソクで「忘れない」 という意思表示をされていることを知って恐縮すると同時に感謝、そして国民が「絆」で結ばれていることを感じました。
阪神淡路大震災に於いては、私が住んでいる地域でも小さいながらも被害がありましたが、神戸のことを「対岸の火事」とは思わずにいたいと感じました・・・

■阪神大震災から20年 発生時刻に遺族ら追悼
(朝日新聞デジタル - 01月17日 05:59)
17日午前5時46分、6434人が亡くなった阪神・淡路大震災が起きてから20年がたった。未明の雨が上がった神戸市中央区の東遊園地には、午前5時ごろから、例年に比べて多くの人が詰めかけた。「1・17」の形に並べられた竹灯籠(とうろう)に火がともされ、発生時刻になると遺族や被災者らが黙禱(もくとう)した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阪神大震災から20年を迎えて てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる