てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 在日の本当の歴史

<<   作成日時 : 2015/02/12 06:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

転載です。

●在日の本当の歴史

韓国人・朝鮮人たちは戦後の混乱期に国有地も、都心駅前一等地周辺も、地主や地権者を殺したりして 奪い取り、軒並み不法占拠した。
そしてそのまま、パチンコ屋、飲み屋、風俗店等々が 出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。

財を成したのは彼ら「朝鮮進駐軍」は分派し、政治組織として社会主義、 共産主義組織へと発展し、政界にも進んだ。

→これが後の社会党や共産党や現在の民主党(議員の3分の1は在日)につながっている。

「朝鮮進駐軍」と名乗る在日朝鮮人暴徒たちは、通りすがりの市民に言いがかりをつけ集団暴行をはたらく。
警察署の襲撃、無銭飲食・無賃乗車は当たり前、白昼に目に付いた婦女子を路上で 集団強姦するなどを、日常茶飯事に繰り返した。

このような犯罪歴をごまかすためや韓国人・朝鮮人であることをごまかすために 通名(偽名)を使用するようになった。

今の暴力団ヤクザの構成員や街宣ウヨクも ほとんどが在日の成りすましだ。
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1423295904/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
在日の本当の歴史 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる