てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカに対するもう一つの声

<<   作成日時 : 2015/07/19 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカが我が国を押さえつけた。。。 それはGHQの政策によるものですが大東亜戦争・太平洋戦争で我が国の姿を現に体験してきたからではなかろうかと感じました。
また頑なな反米よりも、うやうやしい「親米」よりも、一歩引いた姿勢でアメリカに接することが求められると感じました。

アメリカが日本を育てた?
無知にも程がある
アメリカは常に日本を
押さえ付けて来たのだ
それが無ければ輸出や
製造など自由に出来て
戦闘機や兵器など作り
それだけでも莫大な
稼ぎになるし。

韓国こそ日本に育てられ
しかも、死にかけの猿が
人間だと勘違いしたまた
育てられた感じ。
アメリカと言う里親に
躾されたが匙を投げられた
パターンだ。

アメリカは日本に戦闘機や
兵器の製造をさせず
アメリカが製造したのを
日本に高額で買わせて来た。

アメリカや中国は日本の
本当の力を知ってるから
恐れてるから。
知らないのは南北朝鮮のみ
人間もどき民族と言われる
理由の一部でもある。
(ネットからの拾いものでした)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アメリカに対するもう一つの声 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる