てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS いま日本が戦争について謝罪することは、中国の民主化を遅らせる。

<<   作成日時 : 2015/08/16 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かつて、毛沢東は

≪日本軍のおかげで中国共産党は中国国民党に潰されずに済んだ。日本軍のお蔭で我々は政権を取れた、日本は戦争について謝る必要はない≫

≪日本の人民も軍国主義の犠牲者≫と言ったそうです。

ですが、1989年の天安門事件の後、中国共産党は政権への批判を逸らすために、本格的に反日キャンペーンを始めました。自国民を虐殺した共産党政権が、一党独裁支配の正当化のために、日本の戦争への反省・お詫びを強要しているのですよ?

日本が中国へお詫びをするたびに、中国共産党の独裁政権が続き、結果として、中国の民主化を遅らせているのです。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1945049219&owner_id=1525854からとられました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いま日本が戦争について謝罪することは、中国の民主化を遅らせる。 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる