てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私見 靖国神社爆発事件

<<   作成日時 : 2015/11/23 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

靖国神社のトイレで爆発事件が起こったが、これはゲリラやテロではなく、在日主体の反日勢力による我が国への攻撃であろう。ただその攻撃が粗雑であると感じたが、彼らがなりふり構わずの状態に陥っていて、焦りすら感じられる。
彼らにしたら我が国を支配しようとマスコミや労組、右翼や暴力団をも取り込み、中には乗っ取りまでしてきたが、安倍政権が成立して、テロ3点法や在日に対する政策の強化で逆に追い詰められてしまった。その焦りが靖国神社の爆発事件に現れた粗雑さが示したと思われる。
だが彼らは「一発逆転」を狙って次の目標を定めているであろう。次は天皇陛下やご皇室に関わる施設や神社が危ない。それだけでなく東京や大阪などの大都市に限らず地方都市も危ない。政府与党や自衛隊は彼らの攻撃に備えなければならない。
再び繰り返すが、これは在日主体の反日勢力による我が国への攻撃である。この攻撃を守るために決して「専守防衛」では我が国や国民の生活、財産や生命は守れないであろう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私見 靖国神社爆発事件 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる