てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 無事でよかった!!

<<   作成日時 : 2016/06/04 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道で「しつけのため」として現場付近で父親に車から降ろされ、行方不明になった児童が無事、自衛隊の演習場で見つかって良かったです。
私見ですが、この児童が自衛隊基地に迷い込んだのは、「此処に入れば大丈夫だよ」という「天からの見えざる手」によるものではなかろうかと感じました。
「子供が簡単に入り込めてしまう演習場ってのもどうなんだろう」という声もありますが、自衛隊であれそうでなかろうと、助けがあればすぐに対応できることや設備が必要ではなかろうかと感じました・・・

■行方不明の小2見つかる 北海道・陸自演習場で
(朝日新聞デジタル - 06月03日 08:55)
3日午前7時50分ごろ、北海道鹿部町本別の陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で、演習中の隊員が男児を発見した。道警は、5月28日から行方不明になっていた北海道北斗市の小学2年、田野岡大和君(7)とみて、身元の確認を急いでいる。目立ったけがはないという。

 道警によると、男児は隊員に大和君の名前を名乗ったという。発見されたのは同演習場にある隊員用の宿舎で、大和君が行方不明になった現場から6〜7キロの地点という。

 大和君は5月28日、家族4人で北海道七飯(ななえ)町の東隣の鹿部町の公園を日帰りで訪れた。その際、小石を人や車に向けて投げたため、両親が同日午後5時ごろ、「しつけのため」として現場付近で車から降ろし、5〜10分後に戻ったところ、大和君がいなくなっていたという。両親は当初、「山菜採りの最中に行方不明になった」と説明していた。

 警察や消防などは5月28日から連日捜索していた。

 北海道函館市の市立函館病院によると、田野岡大和君は3日午前9時10分ごろ、同病院に搬送された。

     ◇

 北海道警によると、北海道鹿部町の陸上自衛隊駒ケ岳演習場内で発見された男児は、3日午前9時35分、両親により行方不明になっていた田野岡大和君(7)と確認された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
無事でよかった!! てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる