てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 君たちは鳥越俊太郎に東京都政を任せられるか?

<<   作成日時 : 2016/07/22 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京都知事選に颯爽と出馬を決め、せっかく宇都宮氏が出馬を断念してまで野党連立の候補者として決定されたものの、次々とボロが出てきたと感じた。
それは自身の健康状態である。鳥越氏は体力が低下しており、一日2回までしか演説できず、更にその演説は野党幹部が行っているさまである。更にテレビ番組で「居眠り」をするどころか、数まで間違えてしまい、他者から見れば「認知症」の疑いもあるとされる。
次に選挙違反である。街頭に演説演歌歌手を使って歌えわせていたがれっきとした「選挙違反」である。無論これについては動画も流れているので釈明はできないであろう。
次に小池候補者に対して、鳥越氏の健康状態を指摘し、「病み上がり」と小池氏が言ったことについて、「ガン・サバイバーに対する差別だ」と息巻いて、小池氏に「差別主義者」のレッテルを貼ろうとし更に、小池氏のフェイスブックに「自分の身内にもガン患者がおり、小池発言は許せない」などの文章を投稿して攻撃を仕掛けている有様である。(赤峰和彦さんのブログを参照しました)
それを野党幹部は容認している。
このような態度では到底まともな「言論戦」はなし得ないであろう。
さらにとどめを刺すのは鳥越氏の「淫行」疑惑である
鳥格子は週刊文春で『女子大生淫行疑惑』が報じられると、「心から悔しい怒りでいっぱいであります。週刊誌などで書かれている事は一切事実無根です」と言ったが正面からの反論はせず、共産党弁護団が乗り出し、文春を選挙妨害と名誉毀損で告発する事態が起きている。
鳥越氏はジャーナリストのもっとーである「言論の自由を守れ」という言葉をきれいに忘れて、言論弾圧に勤しむ姿勢からは有権者からの共感は得られないであろう。
それらに限らず同じ野党の立場で、宇都宮弁護士は三つの政策である「築地市場移転のいったん中止」「外環道建設の見直し」「横田基地へのオスプレイ配備反対」を引き継いでもらうことを条件に、出馬を断念したが、鳥越はこれを全て無視した。
これについて宇都宮氏を支援した人は激怒し、鳥越氏に対するあまりの憎しみから、小池百合子の応援に回ったと言う噂も流れ、宇都宮氏自身も悔しい思いをしているであろうと感じた (待ち望むもの http://meron.vanillapafe.info/archives/6718 を参照)

こんな候補では決して東京都を任すだけでなく、政治活動すらおぼつかないであろう!!!



日本伝奇伝説大事典
角川書店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本伝奇伝説大事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
君たちは鳥越俊太郎に東京都政を任せられるか? てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる