てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 民進党は一見足元を固めていますが

<<   作成日時 : 2016/09/19 03:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民進党は安住代表代行と山井国対委員長を内定し、野田元総理を幹事長に、野田幹事長のの首相時代に元首相補佐官を務めた大串氏を政調会長にするなど、民進党は一見足元を固めていますが実は若手と古参者がいないことによって、民進党の人手や能力不足が垣間見えると感じました、それどころか内部崩壊の危機にあります・・・

>情報筋から民進党の先行きについてのお話が寄せられました。

蓮舫代表が幹事長に元総理の野田氏を据えました。

一見、強力な布陣を敷いたように見えますが、党の分裂や弱体につながる人事となります。

蓮舫氏が必ずしも党内の総意で代表に選ばれたわけではないので、反発する人も多いのですが、
更に野田氏に反発する人が重なり、実質的に支持している党員は40%にも満たず混乱が予想されます。

特に、旧維新からの保身に長けている江田氏のグループなどは、早々と民進党からの離党を検討しています。

また、代表選挙を戦った前原氏のグループも時期を見て離党することを考えています。
さらに、離党の流れが大きくなった時点で細野氏のグループが検討を始めるようです。

もともと蓮舫代表は、社会の問題や党内の事情よりも、
自分自身にスポットライトが当たっていることが嬉しいので、内容はともあれ、
話題になったり、カメラを向けられることで満足します。

民進党は野田氏の登場で、注目はされますが、同時に内部崩壊が始まることになります。

赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』current topics(195):民進党の先行き
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/e3f68184af19e1343821fb0be4f8c54e
から転載しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民進党は一見足元を固めていますが てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる