てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ある「反学会」の人の問題点

<<   作成日時 : 2016/11/22 04:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

激しい反学会のスタンスを持ち、日蓮正宗の信者である樋田昌志(とよだ まさし)さんは自身の弁舌で学会員をはじめ、他宗教信徒を法論で押さえ込んでいますがしかし、そのやり方は学会員だけでなく、他宗教信者に議論をふっかけ、相手をやり込める態度を持ち、「公場対決」を口実に、様子をビデオで撮影し、それをユーチューブに投稿するだけでなく、DVDにして販売しています。
彼が行う討論の映像については、「ビデオ編集ソフトを使って、あたかも自分が圧倒的に議論を勝利しているかのように大幅な編集を施しているのではないかという疑惑が指摘されている」という批判もありますが、一番問題視し、批判されなければならないのは相手を屈服させ、自身が所属する「宗門」(日蓮正宗)に入信させることが目的である点と、相手を諭す態度ではなく、やり込める態度を持ち、決して他者が納得できる、同意する議論がなされてていない点です。また樋田氏の態度及びやり方は狂信的な学会員にはある程度有効ではあるけれども、カルトとは無縁の他宗派や無宗教のものまでも敵対している点が問題です。

樋田氏の言動を鑑みれば、狂信的な信仰とは無縁の学会員だけでなく、反学会のスタンスを持つものまでも却って反感を買うことになるのではなかろうかと感じました・・・
たとえ「反学会」の立場であっても、相手を考え、相手が過ちに気づく手法で正すことが望まれます。

なお、この文章の作成についてはユアペディアを参照しました。
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%BF%97

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ある「反学会」の人の問題点 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる