てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 共産党が言わない昔のお話

<<   作成日時 : 2017/01/20 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

共産党も昔は主張したことも、今ではなかったことにしたり、まったく言わないこともありますが、共産党自身はそれに対して向き合って反省しなければなりません。自身の活動を美化するよりも、過去の言動を反省し、決別する姿勢こそ共産党に求められます。

「戦前は銀行強盗とかやって資金稼いでたんですよね」
「特高に殺された党員よりも説得で転向した党員のほうが圧倒的に多いんですよね」
「徳田球一さんはGHQを「解放軍」って言ったんですよね」
「治安維持法違反で死刑になった党員てゼロなんですってね」
「ハンガリー革命やプラハの春潰したときソ連支持してましたよね」
「宮本けんじさんは作家じゃなくてひとごr(ry」

▼ 155 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 21:54:58.78 ID:ocVrPc/b
»151
確か1970年代〜80年代くらいまで「自衛隊をなくして人民軍を作る」とも言ってたような。

▼ 161 名前:高千穂 ◆VyZKkSDatc [sage] 投稿日:2013/07/03(水) 21:58:32.42 ID:N+QaXqFk
»151
 最近は「共産党は自衛隊予算のことを軍事費って呼んでるんだから、自衛隊を国防軍って
改称してもいいじゃないですか」もヒットだったw

▼ 416 名前:Venom ◆vr7wMBGNJ2 [sage] 投稿日:2013/07/04(木) 08:04:14.51 ID:Z7OnbXBy
»161
「昔は暴力革命を志向してましたね」
「それは昔のことです。今の共産党とは別物です!」
「あれ?私たちは戦前から一貫して侵略戦争に反対、って言ってるじゃないですか」
「ぐぬぬっ」

▼ 166 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 22:00:19.34 ID:Wz7FoXvn
»151
「米帝が嫌いなのに米帝が作った憲法を守るの?」
「護憲の党が皇室解体を主張し、外国人参政権を合法だと言うの?」

も嫌がるニカ___?

▼ 184 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 22:10:54.59 ID:+3hH8frM
»166
最近護憲派の人に
「やっぱりアメリカの影響力は健在だよね〜半世紀以上経ってもアメリカ製の憲法を守りたいって人がたくさんいるんだから」
つったら黙り込まれたおwww

制定過程の詳細は調べれば調べるほどニューディール官僚の作文だと判明するばかりなので
護憲派の人はその類の本は決して読まないらしく
「9条は日本側から申し出たものだ!111」って話を未だに信じてます
知らないことはある種の人たちには幸せなことなんですな

▼ 183 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 22:10:16.25 ID:lTfzoUSa
»151
一番嫌がるのは
「山村工作隊って何ですか?」
「白鳥警部を殺害したのは日本共産党の指示なんですか?」
「中核自衛隊と日本共産党軍事委員会について教えてください」
「日本共産党第二事務って何ですか?」
あたりかなw

▼ 191 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 22:18:44.17 ID:+3hH8frM
»183
さすがにそれ聞いたら床下に埋められちまうニダ・・・

火遊びは限界の見極めが難しいですな

▼ 244 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 22:58:28.60 ID:IcMledH+
»151
大昔は原発に賛成だったんですよねも追加。

”共産党員がすごく嫌がる話
— 【やってしまいましたなあ】海江田民主党等研究第218弾【コレは大変なことよ】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1372848289/ (via 46187)からとられました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
共産党が言わない昔のお話 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる