てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇退位を示唆する報道が出てくるのは

<<   作成日時 : 2017/01/27 05:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「天皇陛下は平成30年で退位」「秋篠宮邸に転居」という風に天皇退位を示唆する報道が出てくるのは、中国共産党の工作を受けたマスコミ、学者、知識人の扇動であり、中国は天皇陛下を亡きものにせんと本気で考え、行動していると感じました。 そしてその後釜に中国共産党による我が国への支配を目論んでいると感じました。「天皇制廃止」を本気で願ったマスコミ、学者、知識人は大喜びでしょうがしかし、中国共産党による我が国支配が始まれば彼らは「用済み」として粛清される運命でしょう。
また平成は30年までと言っていますが、日教組の教師からそういう話(mixiユーザーの話より)が流れているということは中国共産党による工作が末端の労働者にまで流れてきており、決して過小評価できないと感じました。(また天皇制廃止は戦前の全学連時代からと聞いているmixiユーザーの声もあります。中国共産党はそれを利用しているとも考えられます)

天皇退位を示唆する報道が頻発するのは 「天皇制廃止」を本気で願ったマスコミ、学者、知識人、それを利用し、我が国を支配せんとする中国共産党の工作である 私達はそれを阻止しなければならない


■「秋篠宮邸に転居」報道否定=天皇陛下退位後のお住まい―宮内庁長官
(時事通信社 - 01月26日 16:01)
宮内庁の山本信一郎長官は26日の定例記者会見で、天皇陛下が退位後、皇后さまと皇居・御所から赤坂御用地にお住まいを移される方向で同庁が検討しているとの一部報道について、「今は内閣、国会で対応策を審議、検討されており、宮内庁が譲位後のお住まいを具体的に検討している状況ではない」と述べた。

 報じられた、両陛下が赤坂御用地の秋篠宮邸に転居する案については、「そのようなことは考えていない。誤解を放置するのはよろしくない」と明確に否定した。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天皇退位を示唆する報道が出てくるのは てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる