てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ヘイトデモ」と称して「デモ潰し」を目論んだ奴らを一掃せよ!

<<   作成日時 : 2017/02/10 05:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年2016年6月5日に川崎市でデモを主催したものが自称写真家によって暴行され、暴行したものが書類送検された件で、警察公安はそれを機に「カウンター」と称して合法かつ正当なデモを妨害させた勢力の一掃を進めて欲しいと感じました。
昨年川崎市に行おうとしていたデモは特定の民族や人種を差別的にあおる「ヘイト」を含んだデモではなく、反日勢力や極左テロリストに対する「反撃」を示すものでした。なおそのデモの呼称は「日本浄化と題した共産党に対する政治アピールデモ」でした。
ところが在日、民進党、共産党及びその他左翼たちは「ヘイトデモ」とみなし、これを妨害し中止に追い込んだのでした。
またこのデモで中核派のシンパの若い男性が、やはり参加者を襲い持っていた国旗を奪い取っています。
他にも「のりこえネット」の辛淑玉や 桜本のふれあい館職員の崔江以子も参加され、有田芳生参議院議員が在日とともに道路に座り込んでデモを妨害したり、福島瑞穂(社民党)議員や「共産党神奈川議員団」も参加されました。
デモ隊に暴行を振るったのはしばき隊の一員で、他にも暴行を行った人物がいると思われます。
在日や左翼、更には国会議員までも、デモ潰しを行った罪は大きく、国民の権利を奪った代償は必ずや払うことになろうかと感じました。。。

■ヘイトデモ主宰者への暴行容疑 自称写真家を書類送検
(朝日新聞デジタル - 02月09日 12:39)
 特定の民族や人種を差別的にあおる「ヘイトスピーチ」のデモの主宰者に暴行を加えたとして、神奈川県警は9日、東京都杉並区の自称写真家の男(43)を暴行容疑で書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、男は昨年6月5日午前11時5分ごろ、川崎市中原区木月住吉町の路上で、デモを主宰した会社員男性(58)の頭や肩を後ろから押すなどして暴行した疑いがある。「いいアングルで写真を撮りたかった」と容疑を認めているという。

 デモは十数人が日の丸やプラカードを持って10メートルほど進んだところ、反対する市民ら数百人が取り囲み、中止となっていた。



参照 6月5日川崎デモは「ヘイトデモ」にあらず
http://open.mixi.jp/user/11056015/diary/1953205250

http://blog.goo.ne.jp/tadahirojpn/e/4891a00b41256671875ec7259940b3e2

http://tekamaru.at.webry.info/201606/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ヘイトデモ」と称して「デモ潰し」を目論んだ奴らを一掃せよ! てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる