てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 元共産党府議 政務活動費着服の「遠因」

<<   作成日時 : 2017/02/22 21:05   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大阪府が政務活動費を私的に流用したとして、昨年辞職した朽原亮(くちはらまこと)・元共産党府議を刑事告発しました。刑事告発された。朽原元共産党府議は着服した政務活動費を住宅ローンの返済や国民年金保険料、飲食費などに使ったと説明していますが、私見ですが朽原元府議は共産党から多額の党費を収めるよう党から求められていたのではなかろうかと感じました。

「もえるあじあ」というブログにはこう記されています・・・

>24 :名無しさん@13周年:2013/07/24(水) 02:49:55.37 ID:rFoykO6e0
他の諸政党の党員会費と比較して
恐ろしい程に高い日本共産党の党員会費内訳

自民:4000円/年
民主:6000円/年
共産:収入の1%+赤旗購読料3400円/月×12ヶ月

月収20万のワープアでも
2000円/月、×12ヶ月で会費のみで24000円/年、
それに赤旗購読料が3400円/月×12ヶ月で40800円、
しめて64800円/年、

これがワープア層に対し日本共産党が要求する上納金です!

月収10万アップするごとに20000円上乗せされます、
貴方が月収40万なら年額84000円ほど持って行かれます

低所得者層には減免措置もあるそうですが
具体的な内訳は不明です

日本共産党という肉屋を支持する豚は
こうまでも手酷く搾取されているのです

更にこのデフレに赤旗を
2900円から3400円に500円も大幅値上げした共産党

政党助成金を受け取らないという
自己満足の為に赤旗を値上げした
自称庶民の味方共産党
http://www.moeruasia.net/archives/41574535.html

また赤峰和彦さんのブログにはこう記されています

>議員や秘書団に課す高額上納金

2013年11月に日本共産党の相模原市議だった大田ひろし氏は、党への多額の寄付やカンパ(年間総額300万円超)が事実上強制され、生活に支障をきたしているとの理由で離党届を出しています。

党本部が一括で受け取り、強制寄付額を天引きして、残りを国会議員や秘書に支給していました。現在は内部告発もあり、個々人の通帳に振り込まれたのち、党本部に寄付するシステムに変わっています。このような形で少なくとも半分以上が搾取されていると思われます。


一般党員は年収の1%以上

それでは、一般の党員と言われる人はどうなのでしょうか。2013年頃の党費納入袋には【画像ご参照】には、党費以外に、救援救済基金、議員援助基金、空白克服募金、供託金基金、民青募金、恒常募金、選挙募金と、8項目もカンパ金が要請されています。なお、党費は年収の1%以上とされています【※3】。また、現在完成している党本部に対しては、建て替え前に「党本部建設募金」もあったそうです。

これ以外に『しんぶん赤旗』の購読料金がかかります。日刊紙が3497円、日曜版は823円かかります。

【※3】日本共産党党員費:年収400万円の場合、年額40.000円に機関紙赤旗代年額41,964円は別途必要となり、実質81,964円。赤旗日曜版年額9,876円も取った場合91,840円となる。ちなみに、社民党は年額20,400円〜12.000円(※年代40〜60歳未満で20,400円)。民主党は年額 6,000円(機関紙代年額3,000円含む)。自民党は年額 4,000円(機関紙代年額5,000円含む)。
http://blog.goo.ne.jp/akamine_2015/e/59ccc85c3025e4e9b00aa7b5a020244a

これらを考えたら
訴えられた朽原共産党元府議の他にも共産党の国会議員や地方議会議員は共産党から多額の党費を要求され、生活が苦しいものがいると思われます。

朽原元共産党府議の行った行為は非難の声が上がると思いますがしかし、決して私腹を肥やしたり、女性や子供に貢いだなどといった私欲のために使われていないと思われます。そのため、朽原元共産党府議を単純に責められないと感じました。。。

■共産・元大阪府議を刑事告訴 政務活動費を私的流用

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
元共産党府議 政務活動費着服の「遠因」 てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる