てかまる日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私見 北朝鮮を報じたテレビ番組について

<<   作成日時 : 2017/04/15 13:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニュース見た人によれば、北朝鮮(以下 北鮮)に関する報道を見たけれど、なんの利益になるかさっぱりわからないという方がいましたが、その内容は北鮮の実情を正しく報じていないのではなかろうか、北鮮の我が国や世界に対するアクションを分析できていないのが現状であると感じました。
また視聴者が北鮮に関する番組を間近に見て、近親感や近くにいるような存在になる違和感を抱かせるのは番組制作者始めテレビ関係者に在日がいて、そのものが北鮮のシンパあるいは総連と関係があるがゆえにその番組が北鮮よりになっていると感じました。
北鮮に関するテレビ番組を見て、北鮮が現段階で軍事力を高めようと、庶民レベルでは今のところ我が国には関係ないと思われるかたがいますが、私見だがその番組制作者が北鮮の脅威を矮小化しているのではないかと感じました。。。
だが在日あるいは私達の北鮮に対するシンパシーが北鮮の実像を歪め、誤った分析やアクションにつながって、その結果我が国や国民を危うくさせる危険性があることに注意しなければなりません。北鮮に関する行動や政策の検討や実行はシンパシーや偏見を排除しなければなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
私見 北朝鮮を報じたテレビ番組について てかまる日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる