アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「政策」のブログ記事

みんなの「政策」ブログ

タイトル 日 時
東日本大震災からの復興計画をみんなで考えよう
現在進められている東日本大震災からの復興計画は民主政権・野田総理のもとで計画され、その問題点は莫大な金額と時間の掛かる高台移転。当時の国会議事録を見ればオリンピックとは無関係であります。 百年に一度の災害であるのならば、百年償還の予算を組むべきでした。ところが当時の政権は復興増税を創設した。これでは帳簿上は百年に一回の災害が二回来たのと同じ計算になります。 それを抜きにして安倍政権、政府が進めている復興計画を非難し、攻撃するのは無理があります。 たとえこの計画を破棄することはできなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 20:11
高速道路と同様に一般国道も重要である
下関北九州道路はじめ高速道路建設が悪いわけではない。 高速道路によって運送や交通のスピードが進み、便利になることは良いことであるし、災害時には「命綱」となる地域社会のライフラインとなるからだ。 それと同様に、一般国道の整備や県道の整備建設が必要であり、積極的に進めるべきはなかろうか。 国道は地域によっては幾分良くなったものの、二桁国道であっても渋滞が激しかったり、自転車や歩行者の安全が保てない道路や箇所がまだかなりあると思う。 話を下関北九州道路に戻せば、関門トンネルが限界寸前だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/22 20:29
知的障害者や高齢者の「更生」を考える
菓子を盗んで窃盗罪に問われた男性にくだされた判決の際、「社会復帰望む」と裁判長が諭し、その男性が知的障害であったという件を知って、私見だが知的障害者や痴呆症が刑務所に案外多くされており、 それらの人々を他の人々と同様に「懲罰」を施すのは無理があると感じました。 元衆議院議員の山本譲司氏が言うには、「服役囚の4人に1人が知的障害者」らしいとされ、そのため福祉系の刑務官も導入されはじめていますし、高齢化も問題になっています。 しかし刑務所内の態度や政策がまだ不十分なため、心ない刑務官や懲役囚... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 05:39
残業不払いをさせる零細企業 その内幕は・・・
私見だが残業不払いをさせる零細企業は案外多く、中には外国人研修生を低賃金で使っている可能性があると感じ、また安い価格で作業を行うよう、またはキャパを超えた仕事量を要求するなどの無理強いをさせるクライアントである企業に逆らえないケースが多いと感じました・・・ 零細企業の中には優秀な人材を持ち。高い技術を持っているところもありますが、クライアントや親会社の「無理強い」によってそれが酷使されて、潰れてしまうケースが有ると感じました。 政府・安倍政権はそうした所にも目を向け、零細企業救済のための... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 05:21
人手不足、雇用と景気を考える
深夜バイトの人手が確保困難になったのは、即ちバイトで糧を得なければならない人が減ったからです。景気の拡大や雇用状況が改善したのが原因です。 ちなみに私は以前勤めていた洋菓子工場で直雇用の社員の話しによれば、派遣バイトの取り合いになっているということを聞いたことがありました。 また懇意にしているmixiユーザーの話しによれば、工場ではバイトが集まらず、かといって、売値を上げて時給上げる事も出来ず。やむなく東南アジア系の外国人を集めざるを得ない所があり、工場によっては海外からの留学生を雇用し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 02:02
カジノ法制定に限らず
12月14日にカジノ法が成立したが、それに限らずパチンコ・パチスロに法的規制の強化とギャンブル依存症のケア強化を図る政策を充実して欲しかったと感じました。またパチンコに見切りをつけてカジノ経営に手を出そうとする在日の動きにも注意しなければなりませんし、内外の犯罪組織がカジノに介入しないよう警察の強化にも努めなければなりません。またカジノ経営には「半官半民」で運営することも検討しなければならないと感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/15 13:18
講演「日本の国柄と天皇の役割」の概要3
●日本再建のための憲法改正を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/21 06:55
沖縄県の保守政治家はこう語る
沖縄出身で自由民主党所属の衆議院議員である国場幸之助氏は沖縄の基地問題について こう語ります・・・ . 基地問題という事なんですけれども、まずこれは沖縄の問題では無いんですね。これ日本の問題なんです。よく「沖縄大変ですね」っていう、いかにもこの川の向こう側に言葉を投げかけるような事を良く言われるんですが、これは日本の国家主権が問われている問題であって日本の安全保障の問題なんですね。それがまず共通の土台で無ければいけないと思います。 . 沖縄には米軍基地が今32カ所ありまして、その... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/26 08:17
エタノールだけでなく、新エネルギーの実現はできるのか
CO2から簡単にエタノールが生成でき、それが新エネルギーとなり得ることができたら、中東の戦争が終わるし内燃機関も変わるし…世界のパワーバランスが変わるという声もありますし、私はこの技術が実現できたら、ロシアから天然ガスや中東から原油を今よりも輸入することが少なくなると思いましたし、我が国のエネルギー供給は大きく変わるのではなかろうかと感じました。 だが原油や天然ガスといった既存のエネルギー利権を固守せんとする勢力がこの動きを妨害することを懸念しました。 既存の利権によってこの新エネルギー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/22 16:45
原発再稼働「認められない」なら
新潟県知事選で当選した米山隆一氏は「再稼働は認められない」と主張したが、再稼働阻止によって新潟県民の雇用や利益が蔑ろにされるのではないのか、特に原発停止したことによって職を失った者や、原発の再稼働を訴えた村長が苦悩しているさまを見てなんとも思わないのか。 たとえ米山氏が原発再稼働「認められない」と主張しても、その是非を問うのは地元住民であり、それは住民投票で決定されたり、政府を交えて新潟県や地元住民のと間で議論を尽くして進めていくべきことであると思う。また原発再稼働に賛成する住民を反対派の市民... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 04:58
サムスン「ノート7」は国内販売禁止が妥当
我が国の航空機会社がサムスン「ノート7」の機内持ち込み禁止を決定して、「取り返しのつかない悲劇が起きる前に何とかせにゃーな。」という声を聞いて、本来は国内販売前に販売者側が製品テストを行い、その結果を受け、販売者がその製品を販売するかを決め、消費者庁はメーカーであるサムソンに商品の問題点の是正を働きかけることが必要だと感じた。 だが世界中で発火事故が多発していることを鑑みれば、航空機持ち込み禁止だけでなく、国内持ち込みや販売禁止にするのが妥当であろう。一見厳しすぎるかも知れないが、我が国の国... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 23:22
日本共産党が夢見る「国民連合政府」のために
政府は22日の閣議で、共産党について「現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体である」との答弁書を決定し、共産党が「暴力革命の方針」を継続していると認識したことについて共産党は「憲法違反の破防法の対象になるようなことは過去も現在も将来も一切ない。極めて厳重な抗議と答弁書の撤回を求める」と反論したが、私見だが共産党が夢見る「国民連合政府」のために一部の党員が結託して国家転覆、それに近い行動を起こすかもしれないと感じた。 まず共産党には党員や支持者である学者知識人だけでなく、マ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 07:51
安倍政権によって在日特権通名の禁止が前進!
あれだけ通称廃止がデマだと騒がれていましたがしかし、通称が犯罪の温床になっている現状を考慮した政府が通称の厳格な確認及び、通称の変更が容易にできなくすることを定め、総務省の通達でそのことが明記されています。これによって通称を公の前で用いることは実質上できなくなりました。 「いくら通称を使っても大丈夫!」「(通称廃止は)ネトウヨのデマ」とせせら笑っている在日は今頃涙目ではなかろうかと感じました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 04:07
拡散希望 原発を0にするためにも原発を積極的に再稼働するべきだという思想
皆様なら 分かるはずです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 08:39
日本政府による在日締め付け策
●日本側の在日韓国人対応の変化 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 09:15
消費税について、官邸にメールを送りしました
消費税について、官邸にメールを送りしました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 18:13
特定秘密保護法 数年に一度は見直しを
この秘密保護法案が国家権力のためではなく、わが国と国民のために機能されることが大切であると感じました。 秘密保護法案に限らず、国家保障に関わる法律は数年に一度は見直すことが求められます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/11 04:34
「外国人家事・育児労働者に関するアンケート」結果レポート
http://www.sakuranokai.org/article/403454665.htmlより転載 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 15:26

トップへ | みんなの「政策」ブログ

てかまる日誌 政策のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる