アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「戦争」のブログ記事

みんなの「戦争」ブログ

タイトル 日 時
我が国でも核攻撃に備えよう!!
我が国に対する核攻撃に対する備えは反国家勢力による九条論や保守派内においても感情論に流されることなく淡々と進めていくべきです。 スイスでは住宅新築時に住人が入れる核シェルターの設置が義務付けられていますし、他の欧州でも半数以上の国民が入れる核シェルターが既に設置されています。 台湾、スイス、スウェーデン、韓国においては防空避難訓練を日常的にしています。我が国でも中国や朝鮮半島情勢の悪化を鑑みれば、核兵器やミサイル攻撃による被害が予測されます。その被害を最小限に抑えるべく実行しなければなり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 04:17
北鮮軍(朝鮮人民軍)を決して過小評価してはならない
私見だが北鮮は朝鮮戦争再開時、米韓で「仲間割れ」を意図的に行おうとしていると感じました・・・また北鮮が米韓両軍で用いられている兵器や装備を買えることや、北鮮のゲリラコマンド戦能力は高いことを鑑みれば、北鮮軍(朝鮮人民軍)を決して過小評価すべきではないと感じました。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 20:59
硫黄島決別電報
今日は、硫黄島で栗林中将が硫黄島決別電報を打たれた日だそうです。 冷たいお水を備えて、硫黄島で祖国のために戦って下さって英霊の皆様に感謝申し上げたいです。 そして、今日本で生きる私たちの不甲斐なさをお詫び申し上げたいです。 「ねずさんのひとりごと」よりの転載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 03:30
145 ぼかしとカットC軍事機密
余命.... 海上、海中は機密とカットのかたまりです。(笑い)Dさん、お願いします。 D.... 軍事機密をどういう事案で、どのレベルで設定するかというのは大変難しい問題です。まずは仮想敵国の兵器の能力、運用の比較問題があるからです。また平時と戦時では状況が全く異なるので、そのあたりの考慮も必要です。  モデルに中国空母遼寧をとりあげます。行動能力1週間。沿岸空母ですね。走行速度約20ノット。凄まじい鈍足ですね。艦隊を組めば40ノットの新鋭俊足艦も20ノットです。なぜかバルチック... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 06:11
144  ぼかしとカットB国内問題、軍事委員会、軍事機密
余命.... さてぼかしとカットのBです。事前の進行打ち合わせでは「驚きの中国軍事委員会」「中国軍事委員会検証座談会」「中国軍事委員会対日開戦議論」における、ぼかし、カットの指摘がほとんどでした。軍事機密、ロシア、韓国、北朝鮮関係さまざまですが、かなり量的に長くなりそうなので、今回はまず国内関連から片付けていきたいと思います。それではBさんお願いできますか。 B.... ぼかしとカット関連の国内問題といえば中国、韓国問題ということですが、これに関しては、4月までに、ほぼ完全にオープンに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 06:02
戦火の中でも発揮された「武士道」の精神
日本海軍は大東亜戦争でもプリンスオブウェールズの乗組員の救助を妨害しなかったし、スラバヤ沖では自軍の駆逐艦が敵の潜水艦に襲われる危険を冒してまで敵兵を救助したという話を知って我が国の旧海軍が武士道の精神を引き継いでいることに感動しました。 また日清戦争時に長官を務めた伊東祐亨さんは中国・支那の提督丁汝昌に降伏を勧め、丁と諸将を捕虜とはせずに、清国の適当な地まで送り届けることを示す手紙を出したのでした。その後丁提督は自殺してしまうのですが、清国海軍兵士の遺体をジャンクで送ることを知った伊東長官... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 05:09
プリンスオブウェールズに花束を
レパルスは513名の将兵と共に沈み、それから50分ほどしてプリンス・オブ・ウェールズが沈んだ。しかしプリンス・オブ・ウェールズは沈むまでに辛い損傷を負いながらも耐えてくれたお陰で、多くの将兵が退艦する事が出来たのだ。最終的にプリンスと共に沈んだ将兵は327名であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 06:51
中国人による蛮行(通州虐殺事件)
■中国人による蛮行(通州虐殺事件) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 03:53

トップへ | みんなの「戦争」ブログ

てかまる日誌 戦争のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる